また

今日も。

一日が。

過ぎて行く。

いやいや。

やっぱり。

心も。

体も。

休まりません。

本当。

傷病休暇ってのは。

嫌なもんです。

動かないとと思い。

買い物などに。

行くのですけれども。

やっぱり。

足が痛い……。

もう。

本当に。

悲しくなります。

骨折なんて。

してしまうなんて。

なんて。

間抜けで。

バカなのだろうと。

いやはや。

まったく。

憤るしかないのです。

この。

どうしようもない。

時間を。

何かに。

使えないかと。

思い。

ライターのお仕事なんかの。

募集を。

色々見てみたり。

前にも。

そんな事を。

考えて。

あれこれと。

見てみた事があるのですけれども。

どうも。

やる気が起きません。

そもそも。

どこの誰だか分からない人間が。

書いた物が。

本当に。

採用されたりするのでしょうか?

もう。

十数年。

小説の賞に。

出している自分には。

どうにも。

胡散臭く思えてしまうのです。

文章なんて。

それこそ。

誰でも書ける物です。

ああいう募集を見れば。

皆飛び付くと思うのですよ。

蓋を開けると。

相当な倍率で。

生き残れる人は。

本当に少ししかいないのではないかと。

募集に応募しても。

読まれる事さえなく。

捨てられてたり。

するんじゃないかな。

なんて。

思うと。

やっぱり。

やる気が起きません。

こんな事を。

ここで。

書いている間に。

一つでも。

記事を書いて。

出してみれば。

どんなもんか。

真実が。

分かると思うのですけれどもね。

どうも。

その労力が。

無駄な気がしてしまって。

そんなこんなで。

結局。

何もしないで。

今日も。

終わって行く。

あうー。

早く。

足治らないかなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山犬は眠らない

Author:山犬は眠らない
読んでちゃぶだいへようこそ!

もう、ウン年くらい小説を書いてますです。その割にはへたくそですけど……。

主に賞に応募する為に書いてますが、短編は好きに書いてます。

折角書いた小説達ですので、色々な人に読んで欲しい、と思いブログを作ってみました。

よろしくお願いいたします^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR